638円 練習用を用途とした、耐久性に優れたキーパーグローブ! HO SOCCER キーパーグローブ ワンネガティブ ロブスト ディープブルー サイズ6 51.0919 スポーツ・アウトドア サッカー・フットサル キーパーグローブ 練習用を用途とした 耐久性に優れたキーパーグローブ HO SOCCER キーパーグローブ ロブスト 51.0919 ワンネガティブ 最大72%OFFクーポン サイズ6 ディープブルー HO,www.zimat.com,キーパーグローブ,638円,練習用を用途とした、耐久性に優れたキーパーグローブ!,ロブスト,51.0919,スポーツ・アウトドア , サッカー・フットサル , キーパーグローブ,サイズ6,SOCCER,ワンネガティブ,ディープブルー,/Linyphia1003118.html 638円 練習用を用途とした、耐久性に優れたキーパーグローブ! HO SOCCER キーパーグローブ ワンネガティブ ロブスト ディープブルー サイズ6 51.0919 スポーツ・アウトドア サッカー・フットサル キーパーグローブ 練習用を用途とした 耐久性に優れたキーパーグローブ HO SOCCER キーパーグローブ ロブスト 51.0919 ワンネガティブ 最大72%OFFクーポン サイズ6 ディープブルー HO,www.zimat.com,キーパーグローブ,638円,練習用を用途とした、耐久性に優れたキーパーグローブ!,ロブスト,51.0919,スポーツ・アウトドア , サッカー・フットサル , キーパーグローブ,サイズ6,SOCCER,ワンネガティブ,ディープブルー,/Linyphia1003118.html

練習用を用途とした 耐久性に優れたキーパーグローブ HO SOCCER キーパーグローブ ロブスト 51.0919 ワンネガティブ 今年人気のブランド品や 最大72%OFFクーポン サイズ6 ディープブルー

練習用を用途とした、耐久性に優れたキーパーグローブ! HO SOCCER キーパーグローブ ワンネガティブ ロブスト ディープブルー サイズ6 51.0919

638円

練習用を用途とした、耐久性に優れたキーパーグローブ! HO SOCCER キーパーグローブ ワンネガティブ ロブスト ディープブルー サイズ6 51.0919



破れにくい絶対的な耐久力!練習用として使用して欲しい、ロブストパーム!練習でのグローブの破れについて悩みを抱えている方にはこのグローブをおすすめします。
『ワン』とは、バックボディがメッシュ素材で、その上のバックハンドにラテックス素材を使用したミドルモデル。

バックボディとは手の甲に直接当たる生地にメッシュ素材を使用しているので、通気性があります。
ただ、手の甲側の素材がメッシュだけであると耐久性が弱くなるので、そのメッシュの上に、ラテックス素材を縫いつけ、耐久性を増しています。

指のカットはネガティブカット。
指全体が『内側』で縫われているのでネガティブカットという名称です。
内側で縫うことの利点は、指全体が細身となるので、GKグローブの中で指のズレが軽減されること。
日本でもネガティブカットを好む人が多く、人気のカット。

親指の先端に縫い目が当たる可能性があるため、親指のみフラットカットです。

このグローブ最大の特徴はパーム面です。
見た目がデコボコしている『ロブスト』パーム素材。
このロブストの最大の特徴は破れにくいことです。
デコボコが地面との接触面を少なくし、摩擦を小さくすることで破れにくくしています。

サイズ個装サイズ:30×30×20cm
重量個装重量:500g
素材・材質パーム:ロブストグリップ、カット:ネガティブカット、バックハンド:ラテックス、バックボディ:メッシュ
仕様グリップ力:★
耐久性:★★★★★
雨天・湿潤状態:★
クッション性:★

生産国パキスタン

練習用を用途とした、耐久性に優れたキーパーグローブ! HO SOCCER キーパーグローブ ワンネガティブ ロブスト ディープブルー サイズ6 51.0919

スープ賢人 抱っこひも BELK. Fundy-Fundy(フンディ-・フンディ-) マツダアクセラ グッドムービングひざサポーター コアバランス機能商品 腰部サポートウェア rakunie(ラクニエ)
  • その時代の「人」が、安全、安心、快適、健康、便利を実感できるような生活環境の実現を目指して活動する一般社団法人です。

  • 会員等から人間生活工学に関連する研究テーマを募り、テーマごとに研究会を設置し、会員主体の活動を行っています。

  • 国等からの委託により、人間生活工学に関わる研究開発事業、調査研究事業を行っています。

  • 人間生活工学に基づく製品開発を支援するため、各種コンサルティングを行っています。

  • 人間生活工学を実践できる組織づくり、人づくりを支援するため、講座、セミナーなどを開催しています。

  • 当センターは、設立の趣旨に賛同して入会された、法人・個人の支援により運営されています。

人間生活工学とは、私たちの「安心・安全・快適・健康・便利」な生活を実現するための“ものづくり”の考え方と技術です。生活とは、家庭にとどまるものではなく、仕事、余暇、勉学など、人の営みすべてです。そして人間生活工学に基づくものづくりとは、作られる“もの”(製品やサービス)を、その使い手の視点において設計し、また“作るプロセス”(生産や物流などのシステム)を、そこに携わる人の視点において設計することです。人間生活工学の対象は製品やサービスのみならず、空間や環境、仕事や暮らしも含まれます。ものを生み出すメーカーはもとより、製品やサービスを生活者へ届ける流通、販売や、生活者自身のよりよい暮らし設計のためにも必要な技術です。